ふたり・・二人・・futari 
2006/11/11(Sat)
アルバム曲の詳細がやっと出ましたね。

そしてそして、合作!!「futari」

光ちゃん作詞、剛君作曲なんだ。
剛くん、光ちゃんの詞、好きって言ってたモンね。
どんな曲なんだろぉ~ タイトルからいろいろ妄想しちゃう(≧m≦)ぷっ!
楽しみ~


収録曲でーす。
ソロ曲はどれだろ
白井さんペアの曲があるから、それかなぁ~




01. 真冬のパンセ 
02. 藍色の夜風
03. SNOW! SNOW! SNOW!
04. iD -the World of Gimmicks-
05. Love is the mirage...
06. futari  
07. Get it on  
08. Black Joke 
09. 夏模様  
10. Parental Advisory Explicit Content  
11. Night+Flight 
12. Harmony of December 

13. Love is... ~いつもそこに君がいたから~(通常盤のみ)



昨日も拍手、ありがとうございます。

以下・・・お友だちブログでも何人か書かれているけど、アンコールのお話す。
気分が悪くなる事が書いてますので、読みたい方だけどうぞ・・・。




 


いつもお世話になってるラジオレポしてくださってるサイトさんで、金曜日のどヤ!のレポ読んで、
ショックΣ(|||▽||| ) ソロコンアンコールの事です。

「当然あるから待ってりゃ出てくるんかなと思ったら、大間違いでね。何度かありましたね。じゃ、今日は帰ってしまおうかっていう時がありましたね。」

これ・・・きっと私が見た9月のコンのことだよ

だって、はっきりと光ちゃんの口から、アンコールの前に

「あまりよばれないから、帰っちゃおうかと思った。ねぇ・・帰っていい?」

みたいなこと言われたもん。


すごくショックだったの。
とても素敵なコンサートで感激!感動!だったのに、光ちゃんにそれを伝えられなかった、そして、そんな思いを光一さんにさせてしまったこと、こんな言葉を言わせてしまった事が・・。

コンレポのとき、このことを書こうかどうしようか悩んだんだ・・・。
でも、勇気がなくて書けなかったの。
お友だち数人にメールしただけで、怖くてブログにはかけなかった。
同じ名古屋コンに参加した方で、ちゃんとブログに書いてた方も多かったのに。

ちゃんと書いて、次の公演に行く方に伝えなきゃいけなかったのかな~

意気地なしでごめんね。

前向きなブログ目指してるとか書いてるくせに、これじや逃げてただけだよね・・。
自分のブログの方向性にも悩んでます・・。

もちろん、10月の名古屋のみんなは頑張ったよ。
めちゃくちゃ盛り上がって、あのときのみんなの気持ちはきっと光ちゃんに届いてるって信じてる。
でも、光ちゃんにそんな気持ちにさせてしまった事実は変えられないんだ・・・。
切ないけど・・・。



くらーくなってごめんなさい。
でも今更遅いけどちゃんと受け止めて、そしてちゃんと書きたかったんだ。

二度と光ちゃんに、こんな切ない思いをさせないように・・・。






(一部反転部分があります)







この記事のURL | 堂本光一さん | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<ピアノとアコギのfutari | メイン | ダブルミラクル>>
コメント
-  -
あの時は凹んでたよね・・・
でも2回目の名古屋は凄い盛り上がったじゃん!
その波のまま横アリが盛り上がったんだよ~!

アタシも参加してイラッってしたこと話たけど
光ちゃんて時に凄い素直に思ったこと話すよね
でもそのかいあって今回の「光ちゃんパンパン」も揃ったんだよね~
そんな光ちゃんの一言一言をファンが受け入れてネットで呼びかけて
一緒に盛り上げよう!!って

アタシがイラッ!てした時に
「お母さんが引っ張ればいいじゃん!」て娘に言われたの!確かに・・・
でも そこまでの勇気はなく・・><
だから自分なりに頑張ったけどねぇ

今日ちゃんとこの耳で光ちゃんからのお言葉をかみ締めますわ
こういう話をちゃんと自分の口から発する光ちゃん大好きだぁ~っ!
はい!ちゃんと受け止めます(`◇´)ゞ

っと思ったらどヤ!だったのね~
キンキラと勘違いした・・・(つω`*)テヘ
2006/11/11 10:52  | URL | よー #fF0QDnLU[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/11 14:25  | | #[ 編集]
-  -
わたしも意気地なしだから、書けなかった、というきよみさんの気持ち、良く判る。
でも、たとえ今更だとしても、ちゃんと受け止めたきよみさんは凄いと思う。

そうだよね、いくら心で思ってても、
声に出さなきゃ、相手には届かないのよね。

わたしも、しっかりと受け止めます。
がんばろうね!
2006/11/11 16:17  | URL | 水絢 #-[ 編集]
-  -
光ちゃんがこうして言葉にしてくれて
逆に良かったですよね・・。
私もショックでしたが今はそう考えます。
光ちゃんはきっと
ファンとの一体を強くを望んでくれているって
ことだもんね。今回のコンに参加して
それを強く思いました。。。。

そしてアンコールも1人の力じゃ
どうにもならない!ってそれも感じました。

だから・・ね!きよみさん・・
私たちの熱い思いを次回へ
つなげていきましょうね!


2006/11/11 16:30  | URL | りんご #Q.zvybpY[ 編集]
- そうよねぇ~ -
私もそのレポを読んですぐに名古屋9月の2日目の事を思いました。
あの時光ちゃんが「もう帰ろうかと思ったよ~」
って言いながら出てきてくれたんだもんね

私もコールは恥ずかしいから 若い皆さんにいお任せ!な~~んて思っていました。
もう、遅いけど目が覚めたわ。
これからは ちゃんとアンコールに出てきて欲しいって思いを伝えられるように努力しようって思います。
2006/11/11 23:06  | URL | ままちゃり #-[ 編集]
-  -
そうだったんだね。。。
光ちゃんきっとこのとき傷ついちゃったよね。
すごい、コンの時には盛り上がってても、アンコのコールがないだけで、気持ちも下がっちゃうもんね。

私が参戦したのは横アリだから、光ちゃんコールもちゃんと確立してたし、みんなの気持ちもちゃんとそろってたから、大きな声で光ちゃんコールできたんだけど、
もし、その場に自分がいたら・・・きっと1人で大声出すのは難しかったかも。
でも、光ちゃんの傷ついた気持ちを知ったからには精一杯コールがんばるね。
教えてくれてありがとうございました。
2006/11/11 23:16  | URL | てまり #-[ 編集]
-  -
アルバムの収録曲発表ありましたね。
2人の合作楽しみです♪

アンコールの件は私も他の方のレポ読んで
ちょっとショックでした。
アンコールってWアンコの事なのですか?
最初のアンコールの事なのですか?
そこのところが良く分からなかったのですが。。。
光ちゃんが光言葉にしてくれたって事は良かったかなと思います。
光ちゃんもファンの期待に応えてくれるんだから
私達ファンも声に出していかないとねいけないね。
2006/11/12 09:46  | URL | ひむろ #-[ 編集]
-  -
きよみさんのblogを今日読むまで全く知りませんでした~。

でも今日、ここできよみさんが載せて下さった事で私みたいに知らなかった方が知る機会にもなったし次のコンサにきっと生かされると思いますよ。
ありがとうございますね!!

私も若い人には、負けずに頑張らないと!!
横アリに参戦した時は、皆の光ちゃんコールと拍手に驚きましたよ~。。
2006/11/12 14:56  | URL | つーびー #-[ 編集]
- よ~しゃん -
そうそう!!あの日は凹みメールしたよ。
10月の名古屋で盛り上がってさ、「よかった~」って安心しちゃってたんだけど、それじゃ駄目なんだね。
これからもずっとつないでいかなきゃいけないんだなぁってラジオレポよんで思いました。

光ちゃんって昔はこういう事も言わなかったよね。
ぜーんぶ胸に秘めちゃって頑張ってたモンね。
ファンに言ってくれるようになって嬉しいね。
もっともっとファンに要求してほしいし、ダメだしもしてほしいよね。
それをちゃんと受け止められるファンでいたいって思います。
2006/11/12 16:23  | URL | きよみ #-[ 編集]
- シークレットさま -
いらっしゃいませ(笑)
コメント残してくださって嬉しいです。
アチラとはキャラがずいぶん違うので、驚いたでしょ?
ひかないでくださいねー!!

SHOCK、お友達の結果わかりましたか?
おなじ日に会えるといいですね。
2006/11/12 16:25  | URL | きよみ #-[ 編集]
- 水絢さん -
ありがとうございます。
うん。どれだけ感動してても、声にだして、行動しなきゃ伝わらないよね。
ちゃんと伝えれば答えてくれる人だし・・・。
光ちゃんにこんな言葉二度と言わせないように、ファンも頑張らなきゃ!!ですね~。

私はキンキコンはお留守番なんで、水絢さん、私の分まで叫んできてね。
でもキンキさんはなんてコールするんだ???

2006/11/12 16:33  | URL | きよみ #-[ 編集]
- りんごさん -
ありがとうございます~

光ちゃんの言葉はとってもショックだったけど、ラジオで言った事でより多くのファンに人に考えてもらえてよかったと思ってます。
光ちゃんが言葉にして話してくれたのも嬉しかったです。

うん、これからも頑張って熱い想いをつなげていきましょうね。

2006/11/12 16:38  | URL | きよみ #-[ 編集]
- ままちゃりさん -
そうそう・・そういいながら階段から上がってきたんですよね。
ちょっとうつむいてて・・ステージの一番前まで来て「帰ってもいい?」ってみんなのほうみて聞いたんですよね?
すっごくリアルによみがえってきちゃって、かなり凹んじゃいました。

あのアンコールのとき、「あれ?」って私も思ったけど、初コンだったし、「普段もこんなものなのかな?」って思って、私もまわりにあわせて拍手しかしなかったんですよ。
あの状況で声出すのはとっても勇気がいったけど、でも、もっと頑張れたはず・・・ってずっと後悔してたんですよ。

きっと気持ちはみんな同じですよね。
10月の名古屋はすごかったですから。
これからは私も頑張ってコールします。
2006/11/12 16:45  | URL | きよみ #-[ 編集]
- てまりさん -
そう、きっと傷付いちゃったんだと思います。
当たり前だよね。まだ2日目だったし・・。

他の会場でも、同じような状況になったところもあったようですが、言葉にはっきりと出したのはここだけじゃないかな・・?

こういう事もすべてプラスの力に変えちゃう人なので、ドンドン進化して、すばらしいコンサートが更に、更にすばらしくなっていきましたよね。
こんな強いところもホントに尊敬してるし大好きです。

でも、二度とこんな想いをさせちゃダメだよね。
がんばって、感謝の気持ちを伝えていこうね。
2006/11/12 16:51  | URL | きよみ #-[ 編集]
- ひむろさん -
アンコールは1回目です。
「プラマイ」の前ですね。
Wアンコは9月の名古屋は2公演とも無かったです。

ファンがちゃんと気持ちを伝えれば、光ちゃん答えてくれるモンね。
いろんな会場のレポ読んだけど、歌う時間が無くても、挨拶に出てきてくれたりしてましたもの。
今回光ちゃんが言葉にしてくれたことによって、たくさんのファンの人がアンコールの意味を考えてくれるといいね。
2006/11/12 16:58  | URL | きよみ #-[ 編集]
- つーびーさん -
いえいえ・・こちらこそありがとうございます。
こんな今更だけど、そう思ってくださって嬉しいです。

今回のコンサートはコンサート自体もすごく進化したけど、光ちゃんファンもものすごく進化したと思うんです。
開演前の拍手や、光ちゃんコール、ファンがネットとかで呼びかけてドンドン揃うようになっていったんだもん。
小さな力だけど、向かう先が一つだと、一緒になれるんだなぁ~って感じたソロコンでした。

次はキンキコンにつなげてくださいね。
2006/11/12 17:04  | URL | きよみ #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/12 21:51  | | #[ 編集]
- シークレット様 -
そうですよね。アンコールは当たり前にあるものじゃなくて、ファンのもっと聞きたい!会いたい!って気持ちに、アーティストの方がこたえてくれるものなんだって、あらためて気が付きました。
これからはちゃんと形にして表したいです。

それと、ありがとうございます。
お気持ちはとってもよくわかります。
私も去年までは同じでしたから。
きっと神様が微笑んでくれるって信じて頑張りましょう!!
2006/11/12 22:51  | URL | きよみ #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/12 23:10  | | #[ 編集]
- シークレット様 -
その公演はお友達が参加してて聞きました。
きっとそれも光ちゃんの意思表示だったのかな・・?って思います。
キンキさんファンって年齢層が高いからおとなしめなのかな・・?
でも頑張って盛り上がったのにアンコールがかからないと、アーティストの方も傷つきますよね。
たのしかった気持ち、もっと会いたい気持ちをちゃんと行動に表したいって思いました。

横アリは盛り上がったんですよね。
その前の10月の名古屋も大もりあがりで、光ちゃんとっても楽しそうでした。
どのステージでもそんな気持ちにさせてあげたいですね。
2006/11/13 08:43  | URL | きよみ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://51kiyomi.blog65.fc2.com/tb.php/225-36d6e50c

| メイン |